ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【ジェフ千葉】vs徳島 プランC

久しぶりの勝利でしたね。
もう1週間前ですか。

昨年の試合展開を見ているようでした。
今年は4-4-2、昨年は4-2-3-1がメインと
差異はあるものの。

やや低めの重心でがっしりと構え、
まずは守備からといったところは共通か。
そのボランチの先発が健太郎であったというところも、また同じく。

SBは昨年よりも位置が低いように思えた。
特に中村。リスクを負いたくはなかったのだろう。
徳島は裏を狙っていたようだが、SBの位置が低いため
その狙いは奏功しなかった。


前線にロングボールを送るため、
1topではなく森本とペチュニクの2topとした。
これだとターゲットが分散されるので
町田をトップ下に置いたときよりも
ボールが収まりやすいようだ。

守備の意識は非常に顕著。
前でコースを限定して、後ろで奪う。

攻撃も守備も非常に現実路線。

昨年もある程度うまく行ったため、
この路線で期待はできそうだが、
今年はスーパーサブのケンペスがいない。
その辺はどうなのか。

堅牢なブロックを構築できても、
リスクを背負って攻めるわけではないため
決定力不足は変わらないと思う。

春先に見せた
パウリーニョを中心としたショートカウンタースタイルをプランA、
シーズン中ごろに見せたポゼッションスタイルをプランBとしよう。

徳島戦で見せたスタイルはプランCにあたるのだろうか。

プランBは堅実しなかった。

AとCを試合中に機を見てスムーズに切り替えつつ
戦えたら良いのかもしれない。
プランCだけで連戦連勝とは行かないだろう。
家長のようなスーパーなタレントはいない。

これからも苦闘が予想される。
関塚監督にも、クラブにも時間が必要かもしれない。
湘南のように腰を据えてチームを作って欲しい。



にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ




スポンサーサイト
  1. 2015年08月07日 10:27 |
  2. ジェフ千葉・市原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/637-2cafa665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。