ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【ジェフ千葉】 あと一戦


ジェフは最終戦で讃岐を破り、磐田を上回り3位でプレーオフに進出。
危なげのない試合とは言えず、
ゴール前でいくどもピンチを迎えていた気がする。

森本の負傷退場もあり、
ケンペスのスーパーゴールでなんとか退けたものの、
今後に不安を残す試合展開となった。


その後、ジェフは天皇杯準決勝でモンテディオ山形と激突。
あくまでを昇格を最優先とするジェフは
メンバーを落とし、
モンテディオ山形に敗戦。

この試合はケンペスの1TOPが予想されたが、
筋肉系のトラブルと言うことで出場せず。
こちらも不安の種となっている。

また、メンバーを落としたものの
山形に勝利を許したことで
山形に勢いを与える結果ともなっている気がする。


その山形は
昨日プレーオフ準決勝で磐田と対決。
前半にディエゴのゴールで先制。

磐田に追いつかれるもロスタイムに
なんとGK山岸のヘッドで勝ち越して
磐田を撃破するという
劇的な展開となった。

まさに神がかり的な勢いの山形。

その山形相手にジェフは
どこまでやれるだろうか。

次節プレーオフ決勝は
一発勝負。
中立地味の素スタジアムで開催される。

3位であるジェフは引き分けでも昇格が決まるが、
ここで誰もが思い出すのが
2012年のプレーオフ決勝。
85分までスコアレスドローで
多くがジェフの昇格を確信しつつあった瞬間、
元ジェフの林にゴールを決められ敗戦。

昇格を逃すこととなった。

昨日の磐田の敗戦を見るにつけ
引き分けで逃げ切るのは本当に難しい。

また試合がスコアレスで終わることも想像に難く、
なんとかジェフは勝ち切りたいところだ。

日頃積み上げてきた戦術や
天皇杯準決勝で手の内を見せなかったということで
ジェフ有利を予想したいところだが、
なにぶん試合は直接一発勝負。

極限の精神状態に中にあるところから
ある意味で何が起こるかわからない。

運を味方につける必要もある。

加えて、
情報戦、戦術。けが人のケア。
勝利への執念。
全てで上回ったチームが勝利するだろう。
いわば、クラブとしての総力戦。
昇格を試されていると言ってもいい。


ここで勝ちきれないチームが
J1で勝ち残ることは決してできないのだろうから。

サポーターとしては
アジスタを黄色に染めて
ホームの雰囲気を作ろう。
声を出して後押ししよう。

2012年の雨中の国立の涙。
クラブが忘れていませんように。


2014年最後の一戦。

Win by All.

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ






スポンサーサイト
  1. 2014年12月01日 12:13 |
  2. ジェフ千葉・市原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/618-9a203636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。