ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【2014ワールドカップ】スペインvsオランダ 無敵艦隊被弾

寝ぼけ眼でも頑張っておきました。
日本時間4時からの土曜日。

スペインvsオランダですよ。
ショッキングな結果でしたね。面白かった。


そして、喪失感。

スペイン代表はみな知っている面々ばかり。
カシ―ジャス、ピケ、セルヒオラモス、ブスケッツ、シャビアロンソ、シャビ、
イニエスタ、シルバ、アルバ。

見慣れないのはアスピリクエタと、ジエゴコスタか。

オランダ代表。
なんと3バックを選択。
WBが3バックの横に着いて、ほぼ5バックか。
後ろの方にはあまり知っている顔ぶれがない。
ボランチの
前のほうがファンペルシー、ロッペン、スナイデルとご存知の人々。
真ん中にはデヨング。


スペインはティキタカでボールを回すけど、
なんとなく勢いがない。

それでも先制はスペイン。
ジェゴコスタがPA内で足をかけられ、PK獲得。

まあ、これでスペインの勝利かなあと思ってたら
そんなことは全然なかった。

ファンペルシーが、ロッペンが次々とネットを揺らす。
神であるはずのカシージャスが
バックパスの処理を誤り、さらに失点・・・。
左SBに入ったブリント?(だったかな)のクロスも良かった。


オランダのファンハールの目論見どおりでした。
ひたすら5バックで引いてスペースを与えず。
フィジカルを活かしてプレスをかけ、
ボール奪取後は前の3人の突破力にかける

これが今のサッカーのトレンドなのか。


スペインはどうしたんでしょうね。
あまりにもコンディションが悪かったのでしょうけれど。
特にセンターバック2人が締まりがなかった。


スペインのようなボールポゼッションの時代は終わったのか。
3バックで堅守の時代なのか。
ジェフにも関わってくるところ。

別の意味で次戦が楽しみです。
個人的には、
まだここでスペインに終わってほしくはない。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2014年06月17日 19:02 |
  2. 2014ワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/582-d1a28e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。