ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【ジェフ千葉】vs札幌 3627日ぶりのゴール

谷澤がゴール前にふわりとあげたボール。
飛び出した井出遥也は、軸足にも見えた左足に合わせるだけでした。
ネットを揺らした彼を、先輩たちが手荒に祝福します。
井出のJ初ゴールでした。


この試合、札幌はどうしちゃったんでしょうね。
調子がかなり悪いのか
プレスをあまりかけてこない状態。
あるいはかけられないのか。
“天敵”らしさを感じずに、緩い感じの試合展開となりました。

ジェフ側からは見ていてとても楽しい試合でした。
2列目にテクニシャンの井出、大塚、谷澤を置いてパスを回し、
追い越す動きも多くあって。

決定機は多くあり、
もっと点は取れたと思うのですが、それを差し引いてもストレスを感じない試合でした。

守備は右SBの大岩、
CBにはキムということで安定感がありました。
大岩には申し訳ないですが、しばらくSBでやってほしいですね。

苦言を呈すとしたら
CK。15本も蹴ってあれほど点が入らないのはもったないです。
今季大介がいなくなったことで覚悟はしていたのですが、
やはりといった感じでした…


しかし、これはジェフとして記念すべき一戦。
ユース出身の井出遥也によるJ初ゴール。

私が調べたので
間違っているのかもしれませんが、
ユース出身者のゴールは工藤以来久しぶりです。
(間違いがあれば誰か指摘してくださると助かります。)

伊藤大介もいるのですが、大学を経由しているということで
純然たるユース出身となると工藤かなあと。

工藤のJ初ゴールは
2004年の6月12日にまで遡ります。
まだ2ステージ制だったころで相手はジュビロ磐田。
場所はヤマハスタジアムでした。

ユース出身者のJ初ゴールは
3627日ぶりとなります。

ほぼ10年ぶりですよ。
間が10年も空いてしまったことが本当に寂しいですが・・・。

下部組織出身者が、
プロリーグでゴールを挙げる。

選手個人の努力の賜物でもあるのでしょうが、
育成を重視すべきクラブとしてはこれほど嬉しいことはない。
多くのクラブ関係者の長年の努力の成果でもあるのだと思います
次は佐藤詳の番かな。

頑張って欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

井出遥也選手の名前の一文字を私の娘も使っています。
とても親近感が湧きます。
将来のジェフを担ってくれるように願っています。
スポンサーサイト
  1. 2014年05月20日 23:56 |
  2. ジェフ千葉・市原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/571-4bc40f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。