ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【ジェフ千葉】vs熊本戦 嵐の中で

強風吹きすさぶ中行われた
ホームフクアリに熊本を迎えて行われた一戦。
結果は3-0での勝利でした。
 
開始早々の中村からのクロスを決めたケンペスの一撃。
綺麗に崩しましたね。
 
クロス直前ではケンペスを挟むようにしていた熊本のCB2人が、
グラウンダーのクロスが来ると思ったのかゴール手前に走りこみ、
結果としてケンペスがフリーになっていました。
 
ただし、前半はその後熊本が猛攻。
 
縦に速いボールを出した後は
右サイドを中心にクロスをあげてきます。
 
天野のポジション、狙われていますよね。
 
右サイドを補強するために、今まで左にいた
谷澤と井出のポジションを入れ替えるように指示した鈴木監督。
 
この修正が、試合を通じて奏功しました。
右サイドを今日絶好調だった谷澤が制圧。
 
 
本当に今日はすごかった。
ドリブルはとめられず、
相手にあててCKを取ったりなど
全盛期の谷澤そのもの。
 
昨年あたりはチームプレイに徹していたのか、埋もれてしまっている感がありました。
今年はジャイールもいないし、彼に突破力を頼みたいですね。
今のジェフはどうもドリブラーがいないですし。
 
 
熊本の攻勢をなんとか凌いだ後、
後半56分には谷澤のクロスが養父のオウンゴールを誘発。
 
井出の危険プレーによる退場の後、
71分にはケンペスのボールをもらった谷澤が
華麗なターンから技ありのゴール。
 
これで3-0。
試合を決定づけました。
 
 
熊本は2-0になった後に
巻誠一郎を投入。
 
これは結果として熊本の攻撃を単調なものにしてしまった気がします。
巻を目掛けたロングボールばかりとなり、
かえってジェフを守りやすくしてしまいました。
 
スコアとは別に
この試合は荒れていましたね。
ブーイングに包まれた福田電子アリーナ。
理由はブレブレとなった審判のジャッジ。
 
強風もジャッジも荒れる中の快勝となったのですが・・・。
 
 
この試合は本当に熊本の調子が悪かったと思います。
どうにも、守備がルーズだったかなあ。
 
 
 
真価は次の試合で。
難敵水戸です。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
スポンサーサイト
  1. 2014年04月03日 10:09 |
  2. ジェフ千葉・市原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/560-c14e493a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。