ジェフの観戦日記が中心です。

逆境イレブン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

【ジェフ千葉】vs東京ヴェルディ戦  小綺麗なサッカー

味の素スタジアムにて、1-1のドロー。
前節は山中のスーパーミドルでなんとか勝ったジェフ。
この試合は、攻撃の形が作れるだろうかとみていました。
 
前から森本と町田が追うフォアチェックは、良かったと思います。
昨年まではジェフになかったので。
森本と町田にひきずられ、他のメンバーもよくボールを追う感じになっていたと思います。
 
でも、それは現代サッカーでは
勝つための最低限の条件というか。
 
 
試合は、後半早々に失点して、厳しい状況。
でも流れの中で激しく崩されたわけでもなく。
 
おそらく試合の中で1失点するくらいは仕方ないと思うんですよね。
 
それ以上に点が取れるサッカーをしないといけない。
 
今はまだそれができない。
 
健太郎と慶のダブルボランチは守備という面でみたら、だいぶ良いのだと思います。
安定はする。
だだ、どうしても攻撃にアクセントはつけられない。
縦パスも少ない、チャレンジできない。
 
ここは、どうしても田代あるいはナム待ちなんでしょうか?
 
早くも今季のチームは閉塞感がありますよね。
 
個人的には、ジェフは小綺麗なサッカーをしすぎるんじゃないかと思ってる。
綺麗なパスをつないでバルサのように崩すのは、本当に難しい。
 
 
攻撃に人数をかけて、森本町田がボールを持った時に、
その二人を追い越し、
追い越した人をまた追い越すような展開をしていかないと。
 
守備的なボランチを二人並べて、
時間の経過とともに
その二人と森本町田との間に、
ぽっかりスペースが生まれていく状況では
どうも期待できないんじゃないかと思ってる。
 
もっと勇気を出して、
頭を使って工夫して攻撃のアクセントをつけて欲しい。
 
90分単調なショートパスのサッカーではとても勝てないと思う。
 


にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
スポンサーサイト
  1. 2014年03月19日 12:06 |
  2. ジェフ千葉・市原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://shoutaro.blog70.fc2.com/tb.php/558-33d7bb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。